~茶之湯を未来へ~  お稽古物から書附物まで
ホームその他の茶道道具【古書・茶道具】 大正名器鑑 (覆刻) 全9編13冊揃+付録つき * 高橋箒庵 没後50年記念出版  
商品詳細

【古書・茶道具】 大正名器鑑 (覆刻) 全9編13冊揃+付録つき * 高橋箒庵 没後50年記念出版  [kbt806101]

販売価格: 販売価格は会員のみ公開 (税込)
[完売しました]
※本品は、《 店舗移転 売り尽しセール! 》  価格交渉 可能!
  http://jidai.ocnk.net/product-group/12  の対象商品です。


商品名: 大正名器鑑 (覆刻) 全9編13冊揃+付録つき

著者: 高橋義雄 (箒庵)

出版年: 1997年

製作: (株) アテネ書房

発行: (株) 広峰社

(原版:大正名器鑑編纂所 発行 / (株) 審美書院 印刷)


内容: (1): 全9編 (内 第4編 と 第5編 が上下巻 分冊)
     (2): 「大正名器鑑 索引」
     (3): 「大正名器鑑 補説」  (林屋晴三)
       以上 全13冊

     (4): 付録: 分割払価格表 (定価¥393,460)
     (5): 付録: カラー刷 特大ポスター (内容 以下…


●大正名器鑑とは……茶人 高橋箒庵が十数年の歳月と私財を投じ、精魂こめて完成させた茶道名器の図録。
 全国の名家・旧家が秘蔵する茶入と茶碗の名品を、一品ごとに付属品とともに原寸大の写真と図示で、ありのままに収録。寸法や実見記も詳細に記述。古今の名物記にも本名鑑を超えるもの無しとされ、現存の茶器に関する本は総て大正名器鑑が原本となっている。
 本復刻版は天皇陛下に奉献した最高の版を、原本の体裁と完成度をそのままに復元した、茶道諸賢必携の書である。

●「茶人の垂涎の的。幻の名鑑をここに完全復刻。」

●「茶道文化遺産の集大成。永年待ち望まれた「大正名器鑑」の復刻再現。」

●「茶道確立以来、茶人に賞翫され続けて来た名器を写真により図録。付属の古文書も収録。」

●「寸法や詳細な実見記もつけた和紙和装の豪華手づくり本の「大正名器鑑」を美事に復元。」

●「茶入 所有者 100名、436点。茶碗 所有者 118名、439点を 全12冊に編集。(索引付)」

● 「全国の有名所蔵家が全面協力した史上空前の大鑑。」

●「日本の名物記史上、本鑑を超えるものは無いとされ、原本はほとんど見つからず、値段すらつけられぬ超稀少本。」

●「名器を今日に伝えた名茶人の美の見方、侘びの表し方までが汲みとれる、高橋箒庵 精魂の大名鑑を昔のままの姿で復刊。」

◆「大正名器鑑を推薦します。」

  博報堂会長 近藤道生 “タイショー眼ェ利カン”
  東京国立博物館 資料部長 林屋晴三

  五都美術商連合会
              (株) 東京美術倶楽部 三谷敬三
              (株) 大阪美術倶楽部 米田邦造
              (株) 京都美術倶楽部 善田一雄
              (株) 名古屋美術倶楽部 横井信雄
              (株) 金沢美術倶楽部 谷村良治


寸法: 下写真 ご参照

重量: 約37kg

状態: 良好・美品
    (弊店が資料として購入したものではなく、商品として最近仕入れたものです。)
    (ほとんど開いた形跡がないため、内側の撮影時も大きくページを開けず、最小限に止めました。)
    (「索引」・「補説」の紙函に、経年のシミがあります。)

所載 茶道具: 掲載の名物茶入・名物茶碗の全器を、弊店ブログに「目次」としてご用意しました。
    http://www.bansui.jp/diary-detail/117?category=all
      ↑
どうぞ ご利用くださいませ。


※本品は、大型本・重量物のため、複数口にて発送させて頂きます。

※上記の理由により、(「じだい店 商品」に関わらず) 返品を承りかねますので、ご注意くださいませ。
▲ 上の画像も クリックすると 拡大されます
(画像をクリックすると大きく見られます)
販売 古物 【茶道具・茶道道具】 石橋静友堂 じだい店
(画像をクリックすると大きく見られます)
販売 古物 【茶道具・茶道道具】 石橋静友堂 じだい店
(画像をクリックすると大きく見られます)
販売 古物 【茶道具・茶道道具】 石橋静友堂 じだい店
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス