~茶之湯を未来へ~  お稽古物から書附物まで
ホーム茶杓【茶道具古物】 3世 青木宗鳳 *茶杓 胡麻竹 鴫形 「三夕」歌銘  *茶道道具
商品詳細

【茶道具古物】 3世 青木宗鳳 *茶杓 胡麻竹 鴫形 「三夕」歌銘  *茶道道具[kbt302715]

販売価格: 販売価格は会員のみ公開 (税込)
[完売しました]
▼ 画面 左下より、ログイン(新規登録) して頂きますと、価格が表示され、レジにお進み頂けます。


商品名:胡麻竹 鴫形 茶杓

銘:三夕 歌銘 「浦乃と万や」 「鴫立つ澤」 「霧立乃本る」

作者:3世 青木宗鳳

箱:共筒・時代箱

付属物:なし

商品状態:ランク 「A+」
      :形・景色 よし。(三首目が 同じ寂蓮法師の 「まき立つ〜」でないのも、面白し。)
       (商品状態 ランクについては、下記をクリックの上、ご覧くださいませ。)
       http://jidai.ocnk.net/data/jidai/product/joutai/0hontai.jpg

      :筒に虫クイ あるも、景色として 面白し。

       (瑕疵の 呼称・状態については、下記を ご参照くださいませ。)
       http://jidai.ocnk.net/data/jidai/product/joutai/0kasi.gif

箱の状態:ランク 「A」
      :古い箱で、かなり軽くなっているが、現時点で 欠損等 なし。
      :覆い紙 を裏から 補修しているが、補修跡が 再度 ほつれつつある。(上 写真 ご参照)

       (箱の状態 ランクについては、下記をクリックの上、ご覧くださいませ。)
       http://jidai.ocnk.net/data/jidai/product/joutai/0hako.jpg


●3世 青木宗鳳 (1773〜1828)

茶匠(遠州流)。2世 青木宗鳳の子。大坂の人。号、習々軒。
1世 青木宗鳳は 小堀遠州の高弟 山田大有に師事し、「古今茶話」を著す。号、紫雪庵・水蒲・一統子 等。晩年 自ら剃髪し、「凡鳥」と号す。


◆三夕

寂しさは その色としも なかりけり 槙立つ山の 秋の夕暮れ (寂蓮法師)
心なき 身にもあはれは 知られけり 鴫立つ沢の 秋の夕暮れ (西行法師)
見渡せば 花も紅葉も なかりけり 浦の苫屋の 秋の夕暮れ (藤原定家)

本作は、同じ 寂蓮法師の

松雨の 露もまだひぬ 真木の葉に 霧立ちのぼる 秋の夕暮れ

が採用されており、また 同様に

淋しさに 宿を立出でて 眺むれば 何処も同じ 秋の夕暮れ (良暹法師)

の方を 「浦の苫屋」 と合わせ 評価する むきもある。
▲ 上の画像も クリックすると 拡大されます
販売 古物 【茶道具・茶道道具】 石橋静友堂 じだい店
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス