~茶之湯を未来へ~  お稽古物から書附物まで
ホーム掛物【茶道具古物】 真珠庵20世 太室宗宸 *竪一行 「日出乾坤耀」 *大徳寺・紫野 
商品詳細

【茶道具古物】 真珠庵20世 太室宗宸 *竪一行 「日出乾坤耀」 *大徳寺・紫野 [kbt30278]

販売価格: 販売価格は会員のみ公開 (税込)
[在庫数 1点]
※本品は、《 店舗移転 売り尽しセール! 》  価格交渉 可能!
  http://jidai.ocnk.net/product-group/12  の対象商品です。


商品名:竪物 「日出乾坤耀」

作者:太室宗宸 (真珠庵 20世)

箱:時代箱

寸法:(軸先 含まず) 高168,5cm ・幅28cm


商品状態:ランク 「A」

       (商品状態 ランクについては、下記をクリックの上、ご覧くださいませ。)
       http://jidai.ocnk.net/data/jidai/product/joutai/0hontai.jpg

      :経年変色 のほか、若干 シワあり。

       (瑕疵の 呼称・状態については、下記を ご参照くださいませ。)
       http://jidai.ocnk.net/data/jidai/product/joutai/0kasi.gif

箱の状態:ランク 「A+」
      :書付 等は ございません。

       (箱の状態 ランクについては、下記をクリックの上、ご覧くださいませ。)
       http://jidai.ocnk.net/data/jidai/product/joutai/0hako.jpg


◆太室(大室)宗宸

江戸後期の臨済宗の僧。大徳寺 真珠庵二十世。京都生。姓は速見、法諱は宗宸、道号は太室、別号を潜龍・曇熙。6才で出家し、大徳寺 曇敬宗篤に師事した。古文辞学派の儒学と詩文を究め、永田観鵞に就いて書を学ぶ。曇敬に継いで真珠庵に住し、また徳禅寺前住位に昇進した。囲碁・蹴鞠・茶道・香道を究め、天文にも明らかであった。弘化4年(1847)寂、85才。



▲ 上の画像も クリックすると 拡大されます
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
販売 古物 【茶道具・茶道道具】 石橋静友堂 じだい店
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス